宣伝をより効果的にするためにも紙袋の作成にこだわろう

こだわりのあるオリジナル紙袋制作~宣伝効果を得るのに大切なこと~

宣伝をより効果的にするためにも紙袋の作成にこだわろう

紙袋

オリジナル紙袋を作成するときにオススメのサイズ

オリジナル紙袋を作成するときに、まず一番迷うのはサイズではないでしょうか。
使う目的、あるいは使ってほしい目的がはっきりとあれば決めやすいのですが、そうでない場合は決めるのが難しいと感じるかもしれません。
紙袋で人気のサイズはA4サイズかB4サイズだといわれます。
この両方のサイズは、実際に持ち歩いている人も多いサイズですから、このどちらかにすると無難だといえるでしょう。
このどちらでもよい場合は、一番人気のサイズである、A4サイズがよいのではないでしょうか。
コスト面でも少々、お得になることが多いです。

紙袋の紙質や加工について

紙質は厚みがある物のほうが豪華に見えるだけでなく、丈夫なので、安心して使える期間が長くなるでしょう。
紙袋はある程度傷み始めると、急に破れてしまうこともありますので、長期間持って歩く場合はやや不安に感じることもあるでしょう。
ですから、表面をラミネート加工していて紙袋はとても人気があります。雨に強いので、使いやすいのも人気の理由です。
これをPP加工というのですが、普通にツヤツヤしているものもありますが、マットタイプの物もあります。
マットタイプのPP加工をしている紙袋は落ち着いた高級感があります。
ただし、PP加工をすると、コストはかかります。

使いやすさや丈夫さを念頭に置こう

オリジナル紙袋を作成する時は、制作者の好みで決めてしまいたくなる時もあるでしょう。
紙袋作成は楽しいので、ついつい欲が出てしまうこともあるかもしれません。
しかし、大切なことは使いやすさと丈夫さです。素敵なデザインも持ち歩きやすくなければ意味がないですし、使いやすいものでなければ、使ってももらえないでしょう。

広告募集中